PlayBrainとは?

our-story-header

Creative Agency for Games

 
プレイブレーンは、ゲーム業界を専門としたクリエイティブエージェンシーです。ゲームメーカーやゲーム関連企業のブランディング及びマーケティング活動のサポート、広告物の制作を主な業務としております。また、ゲーマー同士がゲーム戦略について討論を行うゲーム攻略プラットフォーム「DEKKI」の開発/運営も行っております。

素晴らしいゲームのブランディング及びマーケティング・コミュニケーションを成し得るためには、広告の知識だけではなく、ゲームへの愛も必要だと我々は考えます。プレイブレーンは、ゲーム好きが集まっており、国内外を問わない幅広い広告的知識も持ち合わせた集団です。

デザイン、ビデオ製作、メディアバイイング、デジタルプランニング等幅広くサービスをご提供しております。主なクライアントは、ライアットゲームズブリザード・エンターテインメントEASupercellTwitchです。

 
about-us

 

  
layout_leftright_04

The Left & Right of Games

また、左脳的考え方、すなわちビジネス的観点からの、数字を読み解く力も私たちは持ちあわせております。アナリストやユーザーデータ、パフォーマンス・マーケティングまで、これらの数字と日々向き合いながらコミュニケーションを消費者と図っております。

日本国内のみならず、世界のゲームのブランディング全般にフォーカスした右脳的考え方を私達は持ち合わせています。ゲームへの愛こさが人を惹きつけ、ゲームをプレイさせる理由だと信じているで、ゲームと人をどう繋ぐかを日々考えております。

 

Team

代表取締役 | マイク・シタール
 
mike-sheetal-300x300

プレイブレーンの代表、マイク・シタールの、広告業界及びゲーム業界での経験は18年以上に及びます。

1998年より、オーストラリアのシドニーにあるBrilliant Digital Entertainmentにて、ゲーム、テレビCM、映画のモーションキャプチャーディレクターとしてキャリアをスタートしました。2002年に日本に拠点を移し、テレビ業界のプロダクション業務の経験を経て、デジタルエージェンシーCybermediaの立ち上げに関わりました。

2007年に自らUltraSuperNew(以下、USN)というクリエイティブエージェンシーを立ち上げ、レッドブルやMINI、リーボック、ハイネケン、Netflix、Supercell、EA、ブリザード・エンターテインメント等多くのクライアントのマーケティング活動のサポートをさせて頂きました。

2016年にUSNを辞職し、ゲーム業界に特化したクリエイティブエージェンシー、プレイブレーンを立ち上げました。

好きなゲーム:: Myst、Final Fantasy 7、ハースストーン、GTA IV、Fez
 

プロデューサー | 笠原 聡
 
team-member-standin

笠原は、イベント、ソーシャルメディア、グラフィック制作における10年以上の経験があります。ニコニコ動画、Twtichのライブストリーミング、東京ゲームショーでの豊富な経験があり、プレイブレーンでシニアプロデューサーとして活躍中。

好きなゲーム:FPS全般!(特にバトルフィールド)、 League of Legends、モンスターハンター

 

プロデューサー | 高相 恵介
 
team-member-standin

高相はTVCMを含む動画制作において幅広いキャリアを積んだ映像制作のベテランです。
また、eSport関連の仕事を多く手がけており、イベント企画からゲーマーにフォーカスしたドキュメンタリーシリーズまで、幅広く活躍するプロデューサーの一人です。

好きなゲーム:Breath of Fire Ⅲ、League of Legends、Teenage Mutant Ninja Turtles: Turtles in Time、 トゥームレイダー、 Twisted Metal、NBA2K16